スポンサードリンク

2013年11月15日

唇の縦ジワのケア

目立つ唇の縦ジワは乾燥が原因

老化によって縦ジワが増えるのが悩みの種ですが、唇の乾燥を防げば、目立たなくなるようです。
唇の乾燥を防ぐお手入れ方法がNHKあさイチで紹介されました。(2013年11月13日)

はちみつとワセリンを使ったパック

1.スプーン半分くらいのはちみつに、同量のワセリンを混ぜ、唇全体に塗る。
2.中央に切り込みを入れたラップを貼り、5分〜10分おく。

3.ラップをはがし、ティッシュで軽く押さえる。このとき強くこすらないように。
4.仕上げにワセリンを塗る。

※はちみつは合成甘味料などがふくまれていない純粋なものを使用する。このパックは夜寝る前がよい。

縦ジワを目立たたせないメーク術

1.リップペンシルに口紅をつけて、形を整えて描く。

・ リップペンシルで輪郭をなぞるのではなく、形を補正しながら描くのがポイント。

・上唇の山は、鼻の穴の中心から線をまっすぐ下ろしたところに描く。
(このときリップペンシルは斜めに寝かせて使う。)

・下唇は上唇よりやや厚めに、色素があるところではなく、立体のところまで描く。
上唇と下唇の比率は1:1.5が理想的。

・形が整ったら、リップペンシルで唇全体も塗ると、ふっくら仕上がる。


2.口紅の色選び

薄い色は縦ジワの影が目立ってしまい、濃い色は唇を目立たせ、シワを強調してしまう。
唇に近い色かやや暗めの色を選ぶこと

3.塗り方

紅筆に口紅をたっぷりととり、中央を多めに、輪郭は少なめに塗ると、ふっくらと仕上がる。

☆なるほど、早速やってみましょう。

関連記事>>間違いだらけの唇のケア

ブログ元気元気トップページへ
最近気になる医療ニュースへ
新 最近気になる医療ニュースへ 
ダイエット方法を学ぶブログへ 
朝ドラ 大河ドラマあらすじへ 

スポンサードリンク
【美容の最新記事】
posted by 元気ナース at 22:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック