スポンサードリンク

2012年03月01日

シェーグレン症候群と単純なドライアイとの見分け方

女優の菊池桃子さんがシェーグレン症候群と診断されて話題になり、和田アキ子さんも、シェーグレン症候群かも知れないと告白したとかで、シェーグレン症候群が注目されています。

そして、シェーグレン症候群の最も重要な症状はドライアイ(目の乾燥)ということから、ドライアイの症状がある皆様は、ご自分がシェーグレン症候群ではないかとご心配になった方がおられるかも知れません。
そこで、シェーグレン症候群と単純なドライアイとの見分け方をお知らせします。

シェーグレン症候群と単純なドライアイとの簡単な見分け方
1.単純なドライアイ :悲しい時は涙がでる。
2.シェーグレン症候群:悲しくても涙がでない。
簡単に言えば、普通はドライアイであっても、悲しい時、玉葱を切ったり、目にゴミが入ったときに涙が出るようなら単純なドライアイ、出ないならシェーグレン症候群の可能性があるということです。

涙の分泌様式
1.基礎分泌 :普通の状態での分泌様式
2.反射性分泌:悲しい時、玉葱などの刺激、目に入ったゴミなどに反射的に作用する分泌様式

単純なドライアイは基礎分泌機能だけが障害されており、シェーグレン症候群のドライアイは基礎分泌機能と反射性分泌機能の両方が障害されていることで区別がつくのです。

シェーグレン症候群はドライアイだけでなく、口の内部も乾燥する人が多いことでも判断の基準になることでしょう。

★ドライアイの患者さんの中で、シェーグレン症候群である人は、10%未満と言われていますので、それ程心配することもありませんが、悲しい映画を見ても、玉葱を切っても涙がでないようなら、早めに病院で診てもらった方がいいですね。
どんな病気も早期発見・早期治療が大切ですから。

関連記事>>菊池桃子 シェーグレン症候群
★シェーグレン症候群に関する本などはこちら>>楽天サイトへ★
ブログ元気元気トップへ
元気ナースの旅日記・東日本へ九州へ西日本へ
外国へ 
朝ドラ 大河ドラマあらすじ 

スポンサードリンク
【シェーグレン症候群の最新記事】
posted by 元気ナース at 12:31 | Comment(0) | シェーグレン症候群 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。